マイクロ・デポ株式会社 “公式ウェブサイト”  「マセラティに乗りませんか・・・」

他のアカウント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 節分だから恵方巻 | トップページ | 春はまだ遠いケド、トラブルシュートと納車の儀 »

2019年2月 4日 (月)

立春、悲喜交々。

Photo_5


 本日、千葉の拙宅周辺、21℃とかあった。どーなってるの?ああ、立春とは、よく云ったモノ。


1549278477751.jpg

 ↑ザ・コバルトブルー、それ一色の空。


1549278478937.jpg
1549278479468.jpg
1549278479981.jpg

 ↑昨日は節分だったのに、いきなり雛祭りの準備。


1549278480497.jpg
1549278480979.jpg

 ↑驚異のロブスター定食。


1549278482539.jpg
1549278481581.jpg
1549278482058.jpg
1549278483063.jpg
1549278483492.jpg

 ↑九十九里浜は、ホントに九十九里あるかも。


1549278678347.jpg
1549278679768.jpg
1549278680283.jpg
1549278680798.jpg

 ↑懐かしくて買ったグリコ。百円で、たったの4粒に唖然。オマケにも、なんだか手抜き感があるなぁ・・・。


1549279163028.jpg
1549279164209.jpg

 ↑プラモも作った。一生懸命作った。さぁ、明日も張り切って行こう!寒くなるのはヤだな。


 それじゃー、また明日。


 マセラティでイッてみよう!Part2・Part3・V3(ブイすりゃ~)を通したすべての過去記事への一気到達用ページ(このページが便利です。“お気に入り”にブックマークを!)を新設いたしました。


 このブログを読んで、マセラティを初めとするイタリア旧車の世界に足を踏み入れたくなってしまったアナタ(あんまりいない様な気がするケド:笑)は、マイクロ・デポ株式会社の公式ホームページ「マセラティに乗りませんか・・・」の方ものぞいて見てくださいね。さらにディープなネタ、やってます。

« 節分だから恵方巻 | トップページ | 春はまだ遠いケド、トラブルシュートと納車の儀 »

コメント

ウルトラメガエビフライには行かなかったのですね。
私なら名前で負けてしまうようなメニューです。

あの大変そうなエッチングパーツてんこ盛りのモデル、、、進捗が、、、
お察しします。

今日のブログはとても「蝸牛枝に這ひ、 神、空にしろしめす」な感じだったので、関係なく最近読んでいる本の話を。
タイトルは「タコの心身問題」といいます。カタカナなのでたこちゃんさんのことではないです。

曰く、タコのニューロンは五億個。人間の一千億個に比べれば少ないが、犬と同じ。つまり犬程度に賢い。かもしれない。
但しそのニューロンのうち三分の二は脳になく、腕など身体全体に神経節等として分散配置されており、全体が脳的な大きな神経系としてある。
ついでに腕の吸盤には化学的な変化を弁える感覚器、即ち味覚、嗅覚があり、ニューロンと感覚器の集積を頭と呼ぶなら、タコの腕は頭でもある。と言えるかもしれない。
でそれら8本の頭っぽい腕は、全体として統合制御もされるが、同時にそれぞれの腕は独自に、一本ずつが感じ考えて行動もする。切られたタコの腕がまだ動くのはそういうことらしい。

たこちゃんさんがビトルボマセラティに関わる全てを網羅して、あんなことからこんなことまで次々にこなしていけるのは、こういう訳だったのですね。

まさに立春と呼べる気候でした。
海岸線の写真が暖かく感じられます。
ドライブに食事にプラモづくり、充実した休日ですね。

今日は暖かく快晴な立春でした。九十九里浜は、大学生のときに行って以来です。九十九里へのドライブとロブスターランチにプラモ製作と充実な休み!ロブスターの赤い殻がプラっぽいです。
私の本日は、窓も無い部屋に、朝から夕方まで9時間缶詰でした。。。トホホ

凄いなロブスター定食。
ご飯茶碗のサイズと見比べたそのサイズが凄いです。
月曜日は暖かかったですね。まだ2月初めだと言うのに。
何はともあれ、まったりした休日を過ごされたようで何よりです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 立春、悲喜交々。:

« 節分だから恵方巻 | トップページ | 春はまだ遠いケド、トラブルシュートと納車の儀 »