マイクロ・デポ株式会社 “公式ウェブサイト”  「マセラティに乗りませんか・・・」

他のアカウント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 立春、悲喜交々。 | トップページ | 一口にルームクリーニングと申しますが・・・ »

2019年2月 5日 (火)

春はまだ遠いケド、トラブルシュートと納車の儀

Photo_5

 あ、やっぱ真冬の気候に戻っちゃいました(泣)。昨日までの温暖さは、一体ナンだったんダロな。

2019020500

 ↑で、事前の御予約を承っていたマセラティクアトロポルテV6エヴォルツィオーネコーンズセリエスペチアーレが御到着。わざわざ今日のために会社を休んで来てくださったので、なんとか、一日でシュート&根源的修理を完遂せねば。症状は、突然助手席側からの集中ロックが効かなくなった(運転席ドアのロックユニットが無反応)との由。まずは、ドアトリムをハズして、集中ドアロックユニットを車外に出してみます。すべてのリンクをハズし負荷を解いたこの状態で動作確認をすれども、やっぱ無反応。念のために集中ロックユニット自体をいったん新品に交換(画像はソレ)してみたケド、虚しい試みに(泣)。コレで、不良原因がメカニカルなモノでは無いコトがほぼ判りました。

2019020501

 ↑あー、やっぱりコッチか(大泣)。ドアから出ているハーネスブーツをメクって見れば、あらま。

2019020502

 ↑断線している部分ダケを繋ぐのは不可能なので、新たな配線をカプラー貫通の直結として結線しました。コレでもう、大丈夫かナ。ふぅ~、2人交互に作業を続けて、結局夕方まで掛かっちゃった(お待たせしてスミマセンでした!)。

2019020503

 ↑で、「稲敷のK」さんの“納車の儀”が、日没直前となってしまいました(Kさん、スミマセン!)。

2019020504
2019020505

 ↑いつもの磨き屋さんルックとは打って変わってオシャレなKさんに、コックピットドリルをして・・・

2019020506

 ↑日暮れる直前に送り出しました。さっき電話してみたら、一応無事に着いたみたいでヨカッタ!

 それじゃー、また明日。

 マセラティでイッてみよう!Part2・Part3・V3(ブイすりゃ~)を通したすべての過去記事への一気到達用ページ(このページが便利です。“お気に入り”にブックマークを!)を新設いたしました。

 このブログを読んで、マセラティを初めとするイタリア旧車の世界に足を踏み入れたくなってしまったアナタ(あんまりいない様な気がするケド:笑)は、マイクロ・デポ株式会社の公式ホームページ「マセラティに乗りませんか・・・」の方ものぞいて見てくださいね。さらにディープなネタ、やってます。

« 立春、悲喜交々。 | トップページ | 一口にルームクリーニングと申しますが・・・ »

コメント

3200GT、ドライバーさんの装いが内装色にコーディネートされていて、ムチャムチャカッコいいですう。
うちのギブリさんには気の毒ですが、うちのドライバーはちょっと色々あれなもんで。。。
御納車おめでとうございます。

集中ドアロックの修理も、デポさんでなければたった一日ではどもならんと思います。

なべてこの世はこともなし。

「稲敷のK」さま、祝ご納車!

集中ドアロックの修理、冷静で的確なシュート。
さすがだと思います。
お疲れ様でした。

深緑の3200GT、カッチョイイ!!

稲敷のKさま、超絶デポ仕上げの3200GT納車の儀、まことにおめでとうございます。
ああ、この緑の外装と赤茶革の内装が、もう素敵過ぎます。
超絶かっこ良ス!
ああ、この超絶赤茶革のシートに全裸で、もたれかかれたなら、どんなに癒される事でしょう。
今年初登場のシルバートライデント仮面の妄想でした。
いいなあ。
あいや、それがシルバートライデント仮面の正装なのです。
全裸にベルルッティの革靴とエルメネジルドゼニアのネクタイを羽織っており、その肌着がマセラティの内装ですから。
ノー・プロブレム!

個人的には 眺めているだけで嬉しくなる車です 性に合っている感じです 皆様 有難うございます マイクロデポに感謝!    

「稲敷のK」様、祝御納車3200GT!! 
そして、一日車検ならぬ、一日修理・修繕作業「集中ドアロック編」!お疲れ様です。なかなか難儀な修理だったようで、お疲れ様でした!これだからビトルボマセラティは辛いよのぉう!明日は寒雨のようです、体を冷やさないようにしましょう!

3200GT、外装と内装の組み合わせ素敵です。
御納車おめでとうございます。

クワトロポルテのスイッチ故障シューティング…
新品のユニットがあるというのがさすがですね。

↑↑ありゃ、名前が抜野抜作でした! すんません。

稲敷のKさま、お世話になっております。
そして3200GTご納車おめでとうございます!!
お写真を拝見し、やはりキチンとした格好でマセラティには乗らないと…
と、ふだんボロっちぃ部屋着で乗り込む自分を反省致しました。
新しい部屋着を買ってこようと思います。(違)
しかし夕映えするヴェルデカラー、美しいです。

MTの3200GT!
内装色も素敵ですが、過激な走りが満喫できそうですね。
機会があればもう一度ガレージに納めたい名車です(^-^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春はまだ遠いケド、トラブルシュートと納車の儀:

« 立春、悲喜交々。 | トップページ | 一口にルームクリーニングと申しますが・・・ »