マイクロ・デポ株式会社 “公式ウェブサイト”  「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2台のマセラティクアトロポルテⅣ前期型と戯れる | トップページ | サムいし、ハマった! »

2019年1月23日 (水)

ジャガーXタイプ 2.5SE エステート AWD・・・探すと無い希少車

Photo_5

 本日は、コチラの新しい入荷車を御案内いたしましょう。今月いっぱいの期間限定デス。

 ジャガーXタイプ 2.5SEエステート AWD 右ハンドル ディーラー車 フルタイム4WD

 ミッドナイト/アイボリー革 初度登録:平成17年11月 総走行距離:43,400Km

 車検有効期限:平成31年12月2日

2019012301
2019012302
2019012303
2019012304
2019012305
2019012306
2019012307_2
2019012308
2019012309
2019012310
2019012311_2
2019012312_2

 ↑ジャガーが“ミッドナイト”と称する色は、ホンの少しブルーの入ったコクのあるブラックメタです。メルセデスで云うところの“ブルーブラック”より黒味が強く出ています。現車を御覧になりますと、味わい深い色目であることを御理解頂けると存じます。

2019012313
2019012314
2019012315
2019012316

 ↑一方、内装はアイボリー革で、淡い色目のウッドパネルともに英国車らしい気品を感じます。

2019012317
2019012318
2019012319
2019012320
2019012321_2

 ↑総走行距離は、4.3万キロと少し。平成32年12月2日まで、車検の有効期限があります。

2019012322
2019012323
2019012324
2019012325

 ↑このドアパネルのウッドパネルも含めて、すべてのウッドにクラックや変退色はみられません。

2019012326
2019012327

 ↑ラゲッジスペースには、御覧のようなシェードも装備されております。使い勝手が素晴らしい。

2019012328
2019012329
2019012330
2019012331

 ↑4本のアルミホイールは完全に無傷ではありませんが、美観上差し支えないレベルでしょう。

2019012332
2019012333
2019012334

 ↑横置きV6 2.5Lユニットと四輪駆動の足によって、パワフル且つ機敏な走りを楽しめます。

2019012335
2019012336
2019012337
2019012338
2019012339

 ↑今では、「ごく普通の高級ステーションワゴン」がほとんど見当たりません。荷物を搭載するコトが多い方のカジュアルな日常車としても如何でしょう。ちょうどいいサイズ感も大いなる魅力の一つです。御希望の方は、今月いっぱい迄にワタシに御電話かメールをくださいね。“お値打ち価格”を御用意してお待ち申し上げております!

 それじゃー、また明日。

 マセラティでイッてみよう!Part2・Part3・V3(ブイすりゃ~)を通したすべての過去記事への一気到達用ページ(このページが便利です。“お気に入り”にブックマークを!)を新設いたしました。

 このブログを読んで、マセラティを初めとするイタリア旧車の世界に足を踏み入れたくなってしまったアナタ(あんまりいない様な気がするケド:笑)は、マイクロ・デポ株式会社の公式ホームページ「マセラティに乗りませんか・・・」の方ものぞいて見てくださいね。さらにディープなネタ、やってます。

« 2台のマセラティクアトロポルテⅣ前期型と戯れる | トップページ | サムいし、ハマった! »

コメント

もうどうしよおかなとも思ってるんですよね、アシ、欲しいなあとか、最近ほんとうに。
でもまあそうすると「こっそり」ということになるんですけどね。こわいですね。
まあでもギブリさんもこれからいろいろ待っているので、出費は自重せねばなりますまいか。(リフト空いたかな。)

それにしても、「すべてのウッドにクラックや変退色はみられません。」を読んで、Smさんを連想してしまうのは私だけでしょうか。音だけの問題ですが。

これは、実用的でいて内装がまた、とても良いてすね。
ステーションワゴンなんて、いかついのがほとんどで、全然興味がそそられないジャンルなのですが、このジャガーこそ高級ステーションワゴンと言うのが相応しいと思います。

おぐ兵衛殿、万吉が変○だなんて心外です。
ぷんぷん💢💢💨
万吉は、変○なのでは無く、ド変○なのであった。。。
・・・ついつい、のせられてのお下劣コメントすまぬ。
このブログは文化芸術を語る高尚なサロンなのですから。
まあ、先日のコメント欄のメゴラだって、某有名ミュージシャンの歌詞で知ったぐらいですら、万吉は薄っぺらくて、○態の称号なぞ畏れ多くて、とてもとても。

おおSmさまが激おこプンプン丸になってしまわれた。すみません。
メゴラってあれですよね、メゴチの親戚じゃなくて脚が五本あるラクダの仲間じゃなくて、ラクダの首みたいにのったりした形のフレームで前輪に星型御祈祷じゃない五気筒のついた。

ジャガーXタイプ 2.5SEエステート AWD 右ハンドル ディーラー車 フルタイム4WDは、このサイズ、ステーションワゴンで四駆ですから、今更ながらいいですね。早く嫁ぎ先が見つかることを切に願いばかりです!!!
↑今夜は、おぐさんとSmさんの掛け合い漫才だ!まだまだ続く!

と、言う訳で、おぐさま、この続きは次回のホルモンの会で語らいませう。
大丈夫、万吉は意外にマトモですから、聞き役に徹しますので。
会社と御家庭にも、お仕事の商談のアリバイとなるどうでも良い建材のカタログを持ち寄りますので、心置きなくホルモンの会に参加されたし。
メゴラとビトルボの存在感が、かぶるのですが、歌の終盤でメゴラが燃えてしまうのが儚くも悲シス・・・。
たこちゃん、万吉、ホルモンの会、出席です。
もちろん、万吉には、末席・土間席・屋外席で。

ジャガーXタイプエステート、サイズ感がとてもいいです。
そして、とても品よく見えます。
改めて見まして、大穴車だと思います。

一方で、昨日“ブルーインペリアルは初めて見ました”なんて書きましたが、ソリッド濃紺の販売車でしたね。
コメントした後気づきました。
失礼致しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/603599/67619999

この記事へのトラックバック一覧です: ジャガーXタイプ 2.5SE エステート AWD・・・探すと無い希少車:

« 2台のマセラティクアトロポルテⅣ前期型と戯れる | トップページ | サムいし、ハマった! »