マイクロ・デポ株式会社 “公式ウェブサイト”  「マセラティに乗りませんか・・・」

他のアカウント

Facebook
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

無料ブログはココログ

« ワン・ツー・フィニッシュっ! | トップページ | ビトルボマセラティのエアホーンについて »

2018年2月19日 (月)

ボルボ V40 クロスカントリー D4 SE、初入荷!

Photo_5

 あー、女子団体パシュート(平昌五輪スピードスケートのハナシ)、我がニホン娘たちはどーなる?

2018021901
2018021902
2018021903
2018021904

 あ、コチラは、ボルボ V40 クロスカントリー D4 SE、本日入荷。“ロウカッパーメタリック”って外装色なんで、金ぢゃ無くて銅なんだよぉ~(笑泣)。でも、ブリブリにゴールデンな色よりも、格段に上品で飽きのこない色目です。ビトルボ系マセラティで云えば(ムリに云わんでいいケド:笑)“グリジオアルジェンタ”近似色ですね。意外にも、この“カラーコード708”、ボルボ界では人気色なんだって。

2018021905
2018021906
2018021907
2018021908

 内装も、2トーンコンビの革装でオシャレでしょ。コレならば、マセラティギブリカップのセカンドカーとして、毎日飽きずに乗れる通勤車として可愛がって頂けるモノと思います。思えば、マイクロ・デポ21年の歴史の中で、ボルボが入荷したのは、実に20年ぶり、2台目なんです。ソレもある意味スゴイ。

2018021909
2018021910
2018021911
2018021912

 平成28年2月初年度登録なんで、ワタシの目にゃまったくの現行型にしか見えません。後部のたっぷりラゲッジスペースも、モダンなクリーンディーゼルエンジンを積んだボンネットの中も、新車とほとんど遜色ありません。隅々まで独特の高品質感が漂っており、こりゃドイツ勢もウカウカ出来ない。

2018021913

 さて、新しいオーナーとなられる「Y」さんが、お越しになる前に、ちょっとひと回りしてインプレをお届け出来るようにしておかなければ。クロスカントリーのSEってグレードのせいか、“装備全部載せ”って感じがいたします。メモリー&ヒーター付パワーシート、純正HDDナビ&バックモニター迄も装備。

2018021914

 普段から、旧~いクルマばかりを見ているワタシにとって、最新の欧州車、しかもクリーンディーゼル車の実力を拝見する良い機会です。まずは、ハイテク感(コレがすでに旧い云い回しなんだケド・・・:笑)満載でありつつも、アナログなデザインは貫くメーター類が、視認性も良くて素晴らしい。

2018021915

 (この画像では分かりにくいですが・・・)近代ボルボのイコンとも云える“裏ぬけセンターコンソールパネル”も、表面がブロンズフィニッシュでステキです。エアコンのモード表示は独特で、北欧テイストなのかな。ちなみに、この個体は“メイド・イン・ベルギー”です。チョコだけぢゃ無いんだ、ベルギー。

2018021916
2018021917

 いつもの光が丘公園外周路を軽く遵法速度で一周してみました。ディーゼル独特のエンジン音は、室内に居る限りではほとんど分かりません。むしろ“ビトルボマセラティ乗り”の方々にとっては、極めて好ましいパルス感かも知れません。新しめのクルマには、常々辛口のワタシも、久しぶりに「コレはいい!」と手放しで絶賛です。トルクフルなエンジン、リニアに(しかも、踏めば圧倒的な加速感で)軽々と増速させるターボチャージャー。クイックで正確無比なステアリング。路面の荒れを淡々と拾い、かつ決してカタくはないコンフォートな足回り・・・。意外な小径ステアリングホイールもウレシイ。

2018021918

 そういえば、最初のゴルフ・・・1977年式VWゴルフディーゼルを足にしていたワタシ。40年間の技術の進歩は、ついにディーゼルをここまで素晴らしいユニットに高めましたか・・・と感慨無量。そうそう、入荷直後にボディをひとしきり隅々まで拭いて回りましたが、後部バンパー周辺の“煤煙関係”もほとんど(いや、まったくと表現してもいいほどに)出てないんですよねぇー。コレにもちょっと驚きました。モダンディーゼルエンジン搭載を表すD4エンブレムがひときわ輝いて見えたモノです。

 それじゃー、また明日。

 マセラティでイッてみよう!Part2・Part3・V3(ブイすりゃ~)を通したすべての過去記事への一気到達用ページ(このページが便利です。“お気に入り”にブックマークを!)を新設いたしました。

 このブログを読んで、マセラティを初めとするイタリア旧車の世界に足を踏み入れたくなってしまったアナタ(あんまりいない様な気がするケド:笑)は、マイクロ・デポ株式会社の公式ホームページ「マセラティに乗りませんか・・・」の方ものぞいて見てくださいね。さらにディープなネタ、やってます。

« ワン・ツー・フィニッシュっ! | トップページ | ビトルボマセラティのエアホーンについて »

コメント

おお!Y様の新しいカワイコチャンですね!
デポにボルボ!?と少し不思議な感覚に陥りましたが、実はわたしこのエクステリア結構好みちゃんです。
その昔クソガキの頃、フォード傘下に入る前のV70に2年ほど乗っておりましたが、そいつに比べるとモダンボルボというのは全くの別物ですね。艶っぽくて女性的で素敵。

Yさま、キハってますなぁ・・・

あー、ディーゼル!いいですねぇ!

ん?老カッパメタリックってワタシのことか?

現行ギブリにもディーゼルのラインナップがあるのはオドロキです。
インポーターよく入れたなぁ・・・

年末年始に1日ずつレンタカーを借りる機会がありまして、年末は◯ツダ◯ミオ、年始は◯ウディA1。
◯ミオがディーゼルだったのですが、オートマだとこのターボ付きディーゼルがよいなあと思いました。トルクの太さと出方なのか、シフトダウンしないでもすっと加速してくれる感じで。
あんな感じだとすると、ディーゼルもありかなあと思います。
おと内装っすよねー、ボルボは。うちのもう一台の珍車、C30の決め手はインテリアではありました。
あでもうちのはカップじゃないからなあ。

Yさまの選択されるクルマ(バイクも)は、どれもセンスいいです。
このV40、内外装色がいいです。
クリーンディーゼルの走り、一度味わってみたいな。

たこちゃん、皆さまありがとうございます!
仕事場所がちょいと遠方になり、燃費と燃料代を考慮しチョイス致しました。
これからの通勤が楽しみです!
今後とも宜しくお願い致します。

マイクロデポにボルボが入庫するとは、これは珍しい。
でも、なかなかカッコいいではないですか。
ドライブフィーリングなんかも個性的なのでしょうね。
楽しめそうです。
普通に通勤に使うのも良し。
きままにドライブするのもまた良し。
素敵なV40の納車、まことにおめでとうございます。

祝 Yさま、「ボルボ V40 クロスカントリー D4 SE」納車寸前❗️
北欧ブランド、ベルギー生まれ、お上品なブロンズ外装色、内装もツートンで落ち着きがあります。さらに初ディーゼルで、ターボチャージャー付き!納車が待ち遠しいですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/603599/66411729

この記事へのトラックバック一覧です: ボルボ V40 クロスカントリー D4 SE、初入荷!:

« ワン・ツー・フィニッシュっ! | トップページ | ビトルボマセラティのエアホーンについて »