マイクロ・デポ株式会社 “公式ウェブサイト”  「マセラティに乗りませんか・・・」

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 昨日も、今日も雨に泣かされたワ | トップページ | マセラティギブリⅡの天井部材を作りなおす »

2017年7月 6日 (木)

マセラティ3200GT(アズーロアルゼンティーナ)今日は内装ダケを御案内

Photo_5

 あー、本日は2週間前のネタの続篇って感じのマセラティ3200GT新入荷車の御案内デス。

2017070601
2017070602
2017070603
2017070604
2017070605
2017070606
2017070607
2017070608
2017070609
2017070610
2017070611
2017070612

 ・・・やっぱり、夕方撮影の画像は今一つ。現車のオーラ感を見に来てほしいなぁ。近頃、路地の奥で工事やってるおかげで、終日車輌の出入りが頻繁にあるため、店の前での写真撮影が難しくて、コマってます(雨も降るしなぁ)。この機会にお若い方も思い切ってマセラティの深遠なる世界へ!

 ☆追記:当車は御売約頂きました。いつも本当に有難うございます。感謝!☆

 それじゃー、また明日。

 マセラティでイッてみよう!Part2・Part3・V3(ブイすりゃ~)を通したすべての過去記事への一気到達用ページ(このページが便利です。“お気に入り”にブックマークを!)を新設いたしました。

 このブログを読んで、マセラティを初めとするイタリア旧車の世界に足を踏み入れたくなってしまったアナタ(あんまりいない様な気がするケド:笑)は、マイクロ・デポ株式会社の公式ホームページ「マセラティに乗りませんか・・・」の方ものぞいて見てくださいね。さらにディープなネタ、やってます。

« 昨日も、今日も雨に泣かされたワ | トップページ | マセラティギブリⅡの天井部材を作りなおす »

コメント

やはりこの色、とっても新鮮です。
デポ社で初めて取り扱うカラーなのでは。
内装もハイクオリティです。

アズーロアルゼンティーナとは、アルゼンチンの青い空という色なんでしょう。これと内装のタン、黒が良い具合です。ATですから、奥様専用車にしてもいいかもしれませんね。素晴らしい個体です、増車したくなります。

アズーロアルゼンティーナはいい色ですね。
サッカー・アルゼンチン代表のユニフォームも青。
リオネル・メッシ選手に乗っていただきたいものです。

仙台の万吉、本日、虎馬商事本部の課長さんに同席いただき、某上顧客にて、取締役を交えたウォーター会議に出席。
社員の健康の為、水への切替を促進する有意義な会議でした。
仙台に戻って午前0時過ぎまで議事録作製デスクワークし、先程、帰宅。
しかし、問題は部下のsegがおっ始めた奥州ウォーターウォーズに、どう決着を付けるかが課題。
segが勝手に始めた泥沼自爆作戦を強引に方向転換。
万吉は緻密な作戦を練った上で、本部上層部に支援の根回しを行っております。
・・・ですから自らを勇気付ける為に本日は移動中、大音量でずっとツキナミを聴いていた次第。
ポンプする心臓とパンクしちゃいそうな脳♪

ちょっとローアングルなこの目線はなかなか新鮮ですね。
立派に見えます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/603599/65501241

この記事へのトラックバック一覧です: マセラティ3200GT(アズーロアルゼンティーナ)今日は内装ダケを御案内:

« 昨日も、今日も雨に泣かされたワ | トップページ | マセラティギブリⅡの天井部材を作りなおす »