マイクロ・デポ株式会社 “公式ウェブサイト”  「マセラティに乗りませんか・・・」

他のアカウント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ

« マセラティギブリⅡのエアコン吹き出し口を清掃する | トップページ | 盆と正月一緒に来たよな、てんてこま~いの忙しさ »

2017年7月20日 (木)

マセラティ3200GTのホイール回りを仕上げると・・・

Photo_5

 昨日、東京もツユが明けました・・・ってコトに一応なってるケド、とっくに練馬は真夏なんですが。

2017072001

 ・・・ま、いっか。今日はデポ店舗前の路地を風が吹き抜けてくれて、とってもサワヤカでしたヨ。

2017072002

 そんな好天なので、商品化作業を中断していた、マセラティ3200GT(アズーロアルゼンティーナ/タン革←絶賛販売中!)のホイールとその周辺の仕上げに5時半から正午過ぎまで邁進しました。

2017072003

 今日こそ外装全体を撮影したかったのですが、他の作業との兼ね合いで、“いい光”の時間を逃してしまいましたので、またも外装写真はオアズケ(泣笑)。内装写真はコッチの過去記事を見てね。

2017072004

 このマイクロ・デポには、ワタシが気合と愛情を込めて商品化をすると、なぜかお客さんがちーとも見に来てくださらないといったハナシがございまして、この3200GTも2週間に一度ココでアレコレと御紹介しているのに・・・(大泣)。キチンとした3200GTを手にする絶好のチャンスなんだけどなぁ。

2017072005

 スピードライン製の純正アルミホイールはいつものようにウラもオモテもキレイに洗浄しました。

2017072006

 スポーク型ホイールは、ブレーキローター&キャリパーが透けて見えます。コレで如何でしょうか。外気温度が40℃なんて日でも、エアコンは快適に動作いたします。ネタネタ病も完全に克服してありますヨ。「ボク最近、マセラティ3200GTが欲しーなぁ・・・」とブツブツ呟いている方が周囲にいらっしゃる方々は、そんなお友達にも教えてあげよう!「今なら練馬のマイクロ・デポに在るヨ」と(笑)。

 それじゃー、また明日。明後日土曜日のホルモン月例会、ま~だまだ募集中デスよ!

 マセラティでイッてみよう!Part2・Part3・V3(ブイすりゃ~)を通したすべての過去記事への一気到達用ページ(このページが便利です。“お気に入り”にブックマークを!)を新設いたしました。

 このブログを読んで、マセラティを初めとするイタリア旧車の世界に足を踏み入れたくなってしまったアナタ(あんまりいない様な気がするケド:笑)は、マイクロ・デポ株式会社の公式ホームページ「マセラティに乗りませんか・・・」の方ものぞいて見てくださいね。さらにディープなネタ、やってます。

« マセラティギブリⅡのエアコン吹き出し口を清掃する | トップページ | 盆と正月一緒に来たよな、てんてこま~いの忙しさ »

コメント

私がほしいなー…なんてずっと恋心は抱いているのですが、何せよ今の状態で車もう一台は流石に三行半案件…

ららら〜

3200GTは憧れです。
アズーロ・アルゼンティーナの外装色も貴重ではありませんか。
エアコンスイッチのツマミまで再生されて、ホイール周りも綺麗にされて。
これは、素晴らしい。

超絶3200GTの御用命は、マイクロ・デポまで。

本個体、ホントに魅力的です。
内外装色の組み合わせが、個人的に気に入ってます。
カジュアルさが感じられる1台だと思います。

3200GTのホイールは、センターに向けてなだらかに飛び出ているので、縁石にガリガリしてしまい易いですが、こちらの個体は綺麗ですね。私なぞ、グランスポーツをどれだけガリったことでしょうか。。。早く嫁ぎ先が見つかるといいですね!!

なんだか最近、時の経つのがとても速く感じられるような、何を云いたいかというと、気がつくとこのブログの記事が二つ三つ新しくなっている。
前は一日に一つしか新しくなっていなかったのに。

ホイールのデザインってみんな意匠登録されちゃっているので、シンプルでかっこいいやつって新しくなかなかでてこないのよね、という話は、タコちゃんさんに伺ったのだったか。
これはよいですね。「新しく」はないかもしれませんが。

さっき豊島園で花火やってました(5分間くらい)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マセラティ3200GTのホイール回りを仕上げると・・・:

« マセラティギブリⅡのエアコン吹き出し口を清掃する | トップページ | 盆と正月一緒に来たよな、てんてこま~いの忙しさ »