マイクロ・デポ株式会社 “公式ウェブサイト”  「マセラティに乗りませんか・・・」

他のアカウント

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 足元には気を付けましょう。 | トップページ | 10月、生命の言葉 »

2016年10月 4日 (火)

光が丘公園のカマキチ

Photo_5

 ほう。今日みたいに暑くても、湿気が無いと結構過ごし易いモノです。昨日は気温はそれほどでもありませんでしたが、湿度が尋常ならざるモノであったため、着ているシャツもなんだかジットリと重くて結構ツラかったなァ。

2016100401201610040220161004032016100404 そうそう、秋だったよな、「パラグアイフェスティバル」って。初めてこのイベントの存在に気がついたのは、ホンの2年くらい前だろうと思ってたら、5年も前の秋のコト(そん時のブログ記事)でした。

 で、結構美味くて楽しかったんで、ここ数年「光が丘公園のパラグアイ(フェスティバル)って何時やるんだっけ」と家庭内では折りにふれて話題となってはいたのですが、なかなかバッチリとはいかなかったんですよね。ところで、今朝の散歩中に光が丘IMAのメインストリートに横断幕を発見し、その開催日を見れば10月16日(日)とな・・・「おーまいがっ」。よりによって、その日はチョット・・・。ところで、公園周辺で聴こえたセミの声も、今年はスッカリおしまいかなぁと行く夏を惜しむような心持ちのここ数日でしたが、今日の練馬は10月なのに真夏日となりまして、間違えちゃったアブラゼミ君たちが数匹、一生懸命ウナってました。

20161004052016100406 で、ナニがうれしゅうて、と云った感じで、光が丘公園内の目抜き通りには、ビッシリとイチョウの樹が植えてあるのですが、そりゃ東京都の樹ですから、都立公園内には一生懸命これでもかと植えてあるワケでして・・・先日からギンナンの実(例のニホヒ:笑)がバラバラと落っこちてるのが気になり始めていたのですが、今やスッカリとバラバラからドバドバに変わりまして、足の踏み場もない有様となっております。んなワケで、目をサラのようにして、足元を見ながらの歩行となるワケなんですが、下ばっかり見ておりますと、それはソレで発見もあるのです。光が丘公園のカマキチ(ビミョーに音出ます、注意!)がヘコヘコと前進している可愛い姿にしばし見とれました。本当にこのプラスチッキーな色合い(成型色:笑)が天然モノとして出せているところに生命の神秘を感じずにはおれません。このカマキチを眺めていた1分くらいのあいだ、通常アタマの中をグルグルと回っているよしなしごとのすべてが真っ白になって、スキっといたしました。このあたりのプラモが懐かしく思い出されますワ。

 それじゃー、また明日。

 マセラティでイッてみよう!Part2・Part3・V3(ブイすりゃ~)を通したすべての過去記事への一気到達用ページ(このページが便利です。“お気に入り”にブックマークを!)を新設いたしました。

 このブログを読んで、マセラティを初めとするイタリア旧車の世界に足を踏み入れたくなってしまったアナタ(あんまりいない様な気がするケド:笑)は、マイクロ・デポ株式会社の公式ホームページ「マセラティに乗りませんか・・・」の方ものぞいて見てくださいね。さらにディープなネタ、やってます。

« 足元には気を付けましょう。 | トップページ | 10月、生命の言葉 »

コメント

今日の4コマ大喜利は難しい。
カマキチはあまりによろめいて涙を誘うし。

カマキチ、臨月ですね、きっと。
数日前に、長男が捕まえていました。すぐ逃がしてやってたけど。

すごい、カマキリがプラモになってる。
当時売れたのかな。

カマキリのカマキチ、カッコいいですね。
この自然界が為し得た奇跡の造形美。
ウィリアム・ブレイクが幻想詩に描いたかも。
虎よ、虎よ。カマよ、カマよ。

パラグアイフェスティバルはもう5年も前にこのブログで取り上げられていたのですね。
同時のコメント欄を覗いてみると、ワタクシはRyoと名乗っておりました。
当時のワタクシも脱線コメントしておりますが、パラグアイについてはなかなか良い考察をしているのでは。
その後、Ryoは悪の秘密結社ブースカーに拉致され、ブースカーの顧問天才医師、変態博士こと悪Rたろうの改造手術を施されるも、辛くも脳改造手術を受ける前にブースカーを脱出したRyoはSmに改名。
Smはピンチに陥った時、シルバートライデント仮面に変身。
現実的逃避するために、ちょくちょくこのブログにやってくるのであった。

台風のおかげで暑い日がまた到来してます。カマキリを久しぶりに見ました。小学生のときは、カマキリより、カミキリムシが好きでした。たしかにこの緑は凄い色合いです。

5年前のブログに、おぐさん、Wさま、Smさんがしっかりコメントしているから、凄い!

カマキリというと、ラビット関根の カマキリ拳法を思い出しますね。あれって、実戦で強いのかな?

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 光が丘公園のカマキチ:

« 足元には気を付けましょう。 | トップページ | 10月、生命の言葉 »